酒処 はちわれ

わたしの お酒のおつまみ

鮭のホイル焼きをつくった

6月29日の蒸し暑い曇りの日は、お花の絵を描いたあと、エッセイ集を読み終えた。そのあとは、大学受験の時の現代社会のテキストを引っ張り出して、資本主義と社会主義について勉強していた。

 

夜ごはんは、昨日近所のスーパーにて買ってきた材料で鮭のホイル焼きをつくって食べた。材料は、塩漬けの鮭、玉ねぎ、ほうれん草、袋入りのカット野菜、えのき、バター、醤油だ。調理はいたって簡単で、材料をホイルに乗せて焼くだけだし、洗い物も少ないのでお気に入りの料理だ。300円の安い白ワインとともに食べた。最近、ワインを飲むことに凝っている。魚にはもってこいだ。

 

f:id:Lovexxx:20190629214258j:image

 

バターの風味の混ざった野菜は本当に絶品だ。特にえのきはシャキシャキとした食感が心地よい。パンにも白ご飯にも合うと思う。鮭も野菜の水分で柔らかくなっていて美味しい。簡単なのにこんなに美味しいものがあるなんて、なんて素晴らしいことだろう。わたしは、この世の中にはまだまだこんなに美味しいものがあるのだから、生きていたいのだ。次は鮭以外の魚でもやってみたい。どんな野菜が合うかな。さて、白ワインも終わったところで、今夜はピクサー映画「リメンバー・ミー」を観ながら眠りに落ちようと思う。